天気予報

23

20

みん経トピックス

NYで市川海老蔵さんら公演震災から5年、NYで追悼式

NYワールドトレードセンターに巨大な恐竜の骨

NYワールドトレードセンターに巨大な恐竜の骨

高層ビルが建ち並ぶ中でひときわ目をひくデザイン

写真を拡大

 ニューヨークのロウアーマンハッタンに3月4日、ニューヨーク州都市交通局(MTA)とニューヨーク・ニュージャージー港湾公社(PA)の鉄道(PATH)をまとめる「the World Trade Center Transportation Hub Oculus(ザ・ワールド・トレード・センター・トランスポーテーション・ハブ・オキュラス)」がオープンした。

 同建築物はスペインの建築家サンティアゴ・カラトラバさんのデザインで、巨大な恐竜の骨を集めたような外観が特徴。市内11線の地下鉄とニュージャージー州へと向かう鉄道をまとめることで、ロウアーマンハッタンエリアで働く人の通勤をスムーズにすることを目的としている。

 一部の施設内は現在も工事が続いており、「Victoria’s Secret」や「Kate Spade」など有名ブランドをはじめとした125店からなる商業施設が併設予定。駅をつなぐハブとしての部分のみ先にオープンとなった。

 地元市民からは、マンハッタンへの通勤やニュージャージー州にある空港へのアクセスが便利になることを喜ぶ声がある一方で、建設費として40億ドルが投じられたことから、駅をまとめるために莫大(ばくだい)な資金を投じて建てるべきだったのかと疑問視する声も上がっている。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

パレード創設者でありコニーアイランド市長のZigunさんもパレードに参加している Photo Credits: Norman Blake, Hailey Clauson
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?

アクセスランキング