見る・遊ぶ

NYで「全裸ヨガ」ブーム-内面をより深く知り自分を愛する

男女が一緒に行う「裸ヨガ」

男女が一緒に行う「裸ヨガ」

  • 0

  •  

 ニューヨークのチェルシーにあるヨーロピアンスタイルのヨガスタジオ「BOLD & NAKED」(163 W. 23rd St.)で行っている男女合同の「全裸ヨガ」が、数々のメディアに取り上げられ大きな話題を呼んでいる。

 「自分の弱さを見つめ、内面をより深く知り、自分自身を愛すること」を目的とする同クラス。オーナーのシュワルツさんは「高価なウエアを購入する必要もなく、全生徒が全く同じ状態で受講できるので、他人と比べることなく自分の体や内面に集中できる」と話す。

[広告]

 レッスンでは男女がパートナーを組み体を触れ合うこともあるが、性的接触は禁止されている。受講中に性的反応が出てしまう男性もいるが、レッスンを進めていくうちにすぐに和らいでいくという。ただし、性的な目的での受講だと判断された場合には講師からの指示で強制退去となる厳しいルールも存在する。

 シュワルツさんは医学の学位を保持している解剖学の専門家。ヨガ講師として20年以上の経験を持っており、モデルのタイラ・バンクスさんや女優のエマ・ストーンさんにも指導した。共同経営者ワーナーさんは、経営学、マーケティング、人事、心理学の修士号を取りホーエンハイム大学を首席で卒業。英語とドイツ語の他、スペイン語、フランス語、ロシア語も話す。「E-RYT」というヨガ認定講師のメンバーの一人で、毎年ヨガ講師認定プログラムの共同ディレクションも行っている。

 レッスン料は1回25ドルで、男子クラス、女子クラス、男女共同クラスがあり、事前にメンバー登録が必要。ビキニやショートパンツなどを着用して行う半裸ヨガのクラスなどもある。

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?