食べる

NYにライスバーガー・ブーム到来かー専門店オープンに熱い視線

米吉で提供されるメニューの「かき揚げ」

米吉で提供されるメニューの「かき揚げ」

  •  
  •  

 ニューヨークの日本食レストランが多く集まるイーストビレッジに8月18日、ライスバーガー専門店「rice burger yonekichi(ライスバーガー・米吉)」(236 E. 9th St.)がオープンする。

 ニューヨークでは健康に気遣う人が年々増える中、和食が大きく注目されている。健康に悪影響を及ぼすといわれているグルテンを取らないよう心掛ける人たちにとって、バンズを使ったハンバーガーは避けがち。しかし、グルテンフリーでおなかにもたまる同店のバーガーなら、「健康やダイエットに気を遣う人でも安心して食べられる」という。オープン前から多くのメディアが取り上げ、注目を集めている。

[広告]

 オープン時には7種類のライスバーガーを提供する。メニューには「かき揚げ」「うなぎ」「すき焼き」「きんぴら」など、日本人にとってなじみのある食材・料理をふんだんに取り入れる。ライスバーガーのほか、「ゆず塩」「わさび塩」「梅昆布とさんしょう」など、和のフレーバーが付いた塩をシェイクして食べるフライドポテト「フリフリ」などのメニューも提供予定。

 営業時間は、12時~22時(金曜・土曜は12時~翌1時まで)

  • はてなブックマークに追加

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?