暮らす・働く

NY市内で11キロの歩行者天国 夏恒例の「サマー・ストリート」開催へ

世界中で話題のウオータースライダー「Slide The City」も行われる。

世界中で話題のウオータースライダー「Slide The City」も行われる。

  • 0

  •  

 マンハッタンのセントラル・パークからブルックリン・ブリッジまでのおよそ11キロを歩行者用に開放する「サマー・ストリート」が今年も8月1日、8日、15日の3回にわたり開催される。

 夏恒例の同イベントに昨年は約30万人が参加し、普段は車通りが激しいパークアベニューを封鎖した歩行者天国で100種類の無料のアクティビティーやイベントなどを楽しんだ。

[広告]

 今年の目玉は「ヴィータココ・ココナツウオーター」がプロデュースする全長82メートルのウオータースライダー。参加者は無料でニューヨーク市内を滑り抜けることができる。事前にオンライン予約が必要。その他、20分のサッカーゲームや愛犬と参加できるアクティビティーなど、これまでにない方法でニューヨークの街を満喫できるプログラムが用意されている。

 開催時間は7時~13時。

Stay at Home

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?