天気予報

26

21

みん経トピックス

特集

インタビュー2013-03-04

ヒューマンリソースのプロが語る、「今、世界で求められている人材」とは

  • 0

 世界最大の日英バイリンガル就職イベント「ボストンキャリアフォーラム」を運営するDISCO International, Inc.が2月22日・23日、6回目の「ニューヨークキャリアフォーラム」を開いた。今回のキャリアフォーラムや近年の就活事情について、Executive Vice Presidentの秋本浩児さんに話を聞いた。

「今、世界で求められている人材」とは

—今回のNYキャリアフォーラムはいかがでしたか?

DISCO Executive Vice President 秋本浩児さん

 2日間を通して企業19社、求職者503人の方々に参加いただき、大盛況で終わることができました。

 日本では新卒採用活動が始まるこの時期ですので参加企業数はあまり期待できないのですが、アメリカにはこの時期でも、まだまだ多くのバイリンガルの求職者がいるということから、ニューヨークキャリアフォーラムを2006年から開催しています。最近では日本だけでなく、アメリカでの現地採用も増えてきています。

—近年の就活事情について教えてください

 ここ10年で採用方法が180度変わりました。かつて、多くの企業は勤務地近辺で人材を募集し、採用するのが通常の流れでしたが、現在ではインターネットやITの普及により採用の可能性やスピードが広がりました。

 例えば、アメリカで開催するキャリアフォーラムであれば、日本の企業がバイリンガルの人材を日本へ連れ帰るだけでなく、アメリカ現地で採用、もしくはヨーロッパなどの海外支店で採用するなど「ユニバーサルリクルーティング」が可能になってきています。

—ズバリ、今求められている「グローバル人材」とはどのような人材でしょう?

 業種、職種にもよりますが、全ての企業に共通するのは、ただ言語能力があるだけでなく、場所を問わず、どこでも活躍できる人材を求めていることだと、私たちは考えています。

 日本と海外の橋渡しの役割をするのであれば、日本語と英語の能力が必要というのであって、求められているのは言語能力だけではありません。いかなる国、環境であっても、何が問題で、何をしなければいけないかを把握、それをプランニングし、実行できる人材が求められているのではないでしょうか。

—御社が求める人材についてもお聞かせください

 社名の「DISCO」は「Development of Information Services for Career Opportunities」の略です。自分たちは黒子で、企業と人がスムーズに会えて、より良い機会をもっていただくためにサービスを提供する会社です。ですので、先ほどもお話ししましたように、採用や企業のニーズが目まぐるしく変わる現代でも、変化を恐れず、常に変わることを楽しめる人を求めています。また、そこに情熱を向けられる人の集まりでありたいと思っています。

—就活中の方へアドバイスをいただけますでしょうか?

 就職活動をして、就職をした後に「あの時、こうやっておけば良かった」「こうやっておけば、もっといい結果が残せた」などと後悔する方が多いといいます。大学での学業が忙しくて思うように就活ができない方や、就活の波にのまれやみくもに就活をする人など、さまざまな方がいらっしゃると思いますが、新卒での就職は一度きりという事を忘れず、悔いのない就活をしてほしいですね。

 転職でやり直しはききますが、良いスタートをきれるかどうかはその時の努力次第。チャンスを増やすこと、また、よりチャンスに近づくことに対する努力を怠らないでください。

—最後に、御社の今後の展望についてお聞かせください

 2011年から、ボストンキャリアフォーラムの会場内で、日本語はできないが優秀なアジア系の人材を200~300人集め、「Asian Bilingual Career Forumという就職イベントを開催しています。

 近年、日本の留学生や日本語ができる人は減っているのですが、逆に中国や韓国、インドをはじめとするアジアからの留学生は何倍も存在します。先ほどの「ユニバーサルリクルーティング」の観点からいくと、日本の企業だからといって日本人にこだわる必要がなくなってきています。 これからは、今までの日英バイリンガルのサービスだけでなく、日本企業はもちろん、欧米やアジアの企業に対して、優秀なグローバル人材との採用機会を提供したいというのが今後の展望です。

—ありがとうございました。

About

【プロフィール】
Executive Vice President
秋本浩児さん
1994年DISCO International社入社。営業、営業マネジャーを経て2006年より現職。

【DISCO international, Inc.について】 ディスコ インターナショナルは1989年の設立以来、日本語・英語のバイリンガル人材の採用・就職機会の促進を目的とし、日本、アメリカを代表する延べ5,000社を越す企業と20万人を超す海外で学ぶ日本人留学生やバイリンガルプロフェッショナルに対し就職イベント「キャリアフォーラム」、就職サイト「CFN(キャリアフォーラムネット)」を提供。2002年より、全世界の語学留学希望者のために、北米語学留学情報・申込みサイトとして「ApplyESL.com」を日本語、韓国語、中国語、スペイン語、英語の5カ国語で運営・管理している。

DISCO international, Inc.ウェブサイト
http://www.discointer.com
日英バイリンガルのための就職サイト
http://www.careerforum.net
北米・英国語学留学情報・申し込みサイト
http://www.applyesl.com

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

福島県近江町の伝統工芸品「相馬焼」を説明する松永さん Photo Credit: Fellowship for Japan
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?

アクセスランキング