食べる

豆から作る「チョコレートドリンク」専門店、NYにオープン

まるでコーヒーを作っているような工程。

まるでコーヒーを作っているような工程。

  • 0

  •  

 日本でも注目を浴びているニューヨーク、ブルックリン発祥のチョコレート店「Mast Brothers」が8月上旬に、チョコレートドリンク専門店「Mast Brothers Chocolate Brew Bar」(105A North 3rd St.)をオープンした。ユニークなチョコレートドリンクの作り方とその味わいで、早くも多くの人が足を運んでいる。

 今回オープンしたドリンク専門店は、ドリンク作りの工程が魅力の一つとなっている。注文を受けてからカカオの豆をひき、一杯ずつ丁寧にドリップする作り方はコーヒー同様。仕上げに専用機械を使って泡立てて完成し、カカオの味がしっかりと味わえるドリンクとなっている。またホットドリンクを注文する際には、カカオ豆の原産地を選ぶこともできる。

[広告]

 同店は、マスト兄弟がブルックリンのウィリアムズバーグで2007年に始めたチョコレート専門店。保存料やバターを使わず、カカオとサトウキビのみで作られたオーガニックのチョコレートを取り扱う。オシャレな包装紙が話題を呼び、日本でもニューヨークの土産品として人気を集めている。

 営業時間は10時~17時。

Stay at Home

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?