買う 暮らす・働く

NY「アグリーセーター・パーティー」開催へ クリスマス柄で「ダサさ」競う

クリスマスセーターでホリデーシーズンを楽しむ Photo Credit: Fun With Friends NYC

クリスマスセーターでホリデーシーズンを楽しむ Photo Credit: Fun With Friends NYC

  •  
  •  

 ニューヨーク・ブルックリンのサンダーススタジオ(525 Waverly Ave. Brooklyn)で12月19日、「アグリーセーター・パーティー」が開催される。「ダサい」セーターを着込んだ人が集まり、ホリデーシーズンを祝うユニークな試みとなっている。

 アメリカでは、クリスマスシーズンの定番ギフトとして、セーターを送ることがある。中でもサンタクロースやトナカイ、雪などをモチーフにした「クリスマスセーター」と呼ばれるものが多い。デザインが幼稚だったり、着る時期が限定されたりなどの理由で、もらった方は困ることも多いといわれている。

[広告]

 しかしここ数年、着回しの利かないセーターをあえてホリデーシーズンのパーティーコスチュームとして着て楽しもうという動きが出ている。大手オンラインショップでは、この時期「ダサいクリスマスセーター」というカテゴリーができるほど広まっている。

 同パーティーは、今年で3回目の開催を迎える。参加者はダサいセーターを着て参加することを推奨しており、際立ったダサいセーターを着た参加者には賞が用意されている。子ども向けの玩具を寄付することで入場無料となり、集まった玩具は地域の学校などに配られる。

 開催時間は21時~翌4時。寄付用玩具持参で午後11時までは無料。

  • はてなブックマークに追加

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?