買う 暮らす・働く

NYの携帯ショップ「アメリカ携帯屋」が格安SIM新キャンペーン

格安SIM「h2o Wireless」は月額30ドルから利用できる

格安SIM「h2o Wireless」は月額30ドルから利用できる

  • 0

  •  

 ニューヨーク・ミッドタウンにある「アメリカ携帯屋(旧J-Plaza)」(390 5 Ave)が新キャンペーンをスタートした。

 同店は2009年にニューヨークで創業。アメリカで利用できるSIMフリー携帯電話・SIMカード・日本への一時帰国者用向けにレンタルポケットWiFi・データSIMカードを提供してきた。ニューヨーク在住のオフィスワーカーや留学生を中心に幅広く利用されている。

[広告]

 今回スタートした「h2o Wireless初期費用$0(0ドル)キャンペーン」は新規申込・他社からの乗り換えの手続きに関わる初期費用(SIMカード代金9.99ドル+回線手数料35ドル)が無料となる。申し込みは場所を問わず日本からでもアメリカからでも可能。サービスは契約期間がなく、米国国内の電話がかけ放題・テキスト無制限・日本の固定電話へかけ放題がどのプランにも含まれる。月額は30ドルからでインターネットデータ通信量に合わせて様々な料金プランが提供されている。アメリカに渡米したばかりで英語が不慣れでも安心して利用できるよう日本語でのサポートに対応している。他社からの乗り換えは電話番号を変更することなく切り替えられる。

 店頭スタッフの井上さんはサービスについて「導入直後から留学生や駐在の方、その家族に利用いただいている。在米の方が既に契約している他社からh2o Wirelessに乗換されるケースも多い。米大手キャリアの通信プランよりも安価で提供していて、日本の固定電話にかけ放題のため、コロナ禍で日本にいる家族と通話料を気にせず電話ができるのも人気の理由のひとつ」と話す。

 キャンペーン詳細はアメリカ携帯屋ホームページで確認できる。営業時間は平日12時から18時まで、要予約制。

Stay at Home

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?