見る・遊ぶ

真冬のNYブライアントパークでフィルムフェス-スケートしながらの映画鑑賞も

昨年ブライアントパークで行われた「Citi Pond Winter Film Festival」の様子 ©2012 Bryant Park Corporation

昨年ブライアントパークで行われた「Citi Pond Winter Film Festival」の様子 ©2012 Bryant Park Corporation

  •  
  •  

 夏のフィルムフェスティバルで知られるミッドタウンの公園「ブライアントパーク」で1月23日から、真冬の野外映画上映会「Citi Pond Winter Film Festival(シティ-ポンド・ウインター・フィルム・フェスティバル)」が開催される。

 昨年始まった同イベントは、冬空の下映画を楽しむ人が多く、好評だったことから今年も開催を決定。冬の間オープンしている仮設アイススケートリンクを前に巨大スクリーンを設置し、無料で映画を上映する。

[広告]

 ニューヨークを舞台にハリウッド女優メグ・ライアンさんと俳優ビリー・クリスタルさんが演じる恋愛映画「恋人たちの予感」を皮切りに、2月13日までの毎週月曜日、4週にわたって上映する。

 アメリカ映画を中心にセレクトした今回は、人気俳優ジョニー・デップさん主演の映画「シザーハンズ」、ディズニーのアニメーション映画「わんわん物語」、往年の人気コメディアンで俳優のビル・マーレイさん主演「恋はデジャ・ブ」と、懐かしの恋愛映画をラインアップ。

 持参したブランケットにくるまりホットココアを飲みながら映画を楽しむ人、24時まで営業するアイススケートリンクでスケートをしながら楽しむ人など、鑑賞スタイルはさまざま。リンクに併設したレストラン「Celsius(セルシアス)」では、屋外ヒーターの下、食事をしながら鑑賞するニューヨーカーの姿も見られる。

 上映開始は19時(最終日は17時30分、19時の2回上映)。

  • はてなブックマークに追加

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?