食べる

韓国発コーヒーチェーン「カフェベネ」、人気に-タイムズスクエアに海外初出店

タイムズスクエアにオープンした韓国発「Caffe Bene(カフェベネ)」

タイムズスクエアにオープンした韓国発「Caffe Bene(カフェベネ)」

  •  
  •  

 海外初出店となるニューヨーク1号店をタイムズスクエアにオープンした韓国発コーヒーチェーン「Caffe Bene(カフェベネ)」(1611 Broadway, New York)が人気を呼んでいる。

 2008年の創立以来、韓国国内に現在500店舗以上を構える同チェーンは今年に入り海外に進出。2月3日、タイムズスクエアの劇場街に2フロア250席の規模(2階席は今月末から)で海外1号店をオープンした。

[広告]

 18世紀の伝統的なヨーロピアンスタイルのコーヒーハウスをモデルに木材、木製のテーブルや椅子を使って仕上げた店内は、同チェーンのモットー同様、「一息ついてリラックスできる空間」を生み出している。奥行きのある店内に設置された大きな本棚には、たくさんの本が並び、無料Wi-Fiでインターネットも提供。ランチタイムには、勉強する学生や読書する人、食事をする人でほぼ満席状態となっていた。

 コーヒーやティー、豊富な種類のベルギーワッフルをメーンに扱う同店。デニッシュ、ドーナツ、ジェラート、サンドイッチやNY限定の太巻きなど、充実したフードメニューもそろえる。

 中でも、黒ゴマ、黒豆、黒米、玄米、大麦の五穀を粉末状にミックスしたマルチグレイン「misugaru(ミスガル)」を使ったドリンクは同チェーンオリジナル。ミスガルで作る五穀ラテ、フルーツ、ナッツ、キャラメル、シナモンなどを混ぜて作るフラッペ、スムージーなど「栄養価の高い」ドリンクとして提供する。

 「現在全米にあるのはここだけだが、ロサンゼルスに2店舗目、ほかに3店舗目のオープンも予定している」と同店スタッフ。今後の全米拡大も遠くなさそうだ。

 営業時間は5時~翌2時。

  • はてなブックマークに追加

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?