食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

NY、ブルックリン植物園で桜祭り-220本の桜の木に囲まれて

昨年行われた獅子舞踊りの様子

昨年行われた獅子舞踊りの様子

  •  
  •  

 ニューヨークのブルックリンに位置する「Brooklyn Botanic Garden(ブルックリン植物園)」(1000 Washington Ave.)で4月27日・28日の2日間、春の恒例行事「Sakura Matsuri」が開催される。同園には42種類、220本以上の桜の木が植えられており、毎年数万人が足を運ぶ市内最大規模の花見スポットとなっている。

 今年で32回目となる同祭りは、日本文化に触れる絶好の場として、日本太鼓、日本舞踊、剣術など伝統芸能から、ロックバンドによるアニメソング披露や、米人によるコスプレコンテストなどのポップカルチャーまで、さまざまなパフォーマンスやイベントを用意。

[広告]

 展示場では浮世絵、日本人形、着物、生け花、和菓子などの展示・販売を行うほか、漫画コーナーでは米国で活躍する日本人漫画家、ミサコ・ロックス!さんがサイン会を予定。子どものための折り紙、お絵描きワークショップの開催や囲碁や将棋の対局体験など、老若男女問わず楽しめるイベントとなっている。

 ホームページには桜の開花状況が確認できる地図「Cherry Watch」を掲載。今年のニューヨークは例年にも増して寒い日が続いたが、ようやく本格的な春が訪れてきており、開花のピークを迎えた中での祭り開催が予想される。

 開催時間は10時~18時。入場料は大人=20ドル、学生(12歳~17歳)・65歳以上=15ドル、12歳未満無料。雨天決行。

  • はてなブックマークに追加

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?