買う 暮らす・働く

ユニクロでNY在住日本人アーティストとコラボしたアクティブウエア販売開始

ユニクロUSAとコラボしたブルックリン在住の日本人アーティスト山口めぐるさん

ユニクロUSAとコラボしたブルックリン在住の日本人アーティスト山口めぐるさん

  •  

 ユニクロUSAは、「SPRZ NY(サプライズ・ニューヨーク!)」のアートプロジェクトの一環として、ニューヨークを拠点に活動する日本のアーティスト、山口歴(やまぐち・めぐる)さんによるアートワークを取り入れたアクティブウエアを8月13日より発売する。

新商品のアクティブウエア

 SPRZ NYとは「優れたアートを、身近な洋服やアイテムで楽しむ」をコンセプトにニューヨークから世界中に向けたユニクロのプロジェクト。ニューヨーク・ミッドタウンのユニクロ5番街店(666 5th Ave)を拠点として世界中の各店舗へ向けてアート・ポップカルチャーを発信している。

[広告]

 今回はニューヨーク・ブルックリン在住の日本人アーティスト山口めぐるさんとのコラボレーション。山口さんは2007年にニューヨークに移住。以来、アメリカのストリートカルチャー、さまざまな国のコンテンポラリーアーティストの知識も取り入れ独自の「ブラッシュストローク」の手法でブルックリンを拠点に世界で活躍している。

 今回のコラボレーションに当たり、山口さんは「老若男女、幅広い層の人に楽しんで着ていただけるようにコントラストを柔らかくして、自然に着られるような、人々の日常に落とし込んだ服を目指した。今後も自分自身がワクワクして、楽しめること、昨日の自分自身を超えていくこと。そして常に新しい誰も見たことのない表現を追い求めていきたい」と話す。

 今回発売のアクティブウエアはドライEX素材のTシャツとAIRismレギンス、スポーツブラ、ポケッタブルパーカの4タイプの展開で、スポーツウエアとしてだけでなく普段着としても着用できる仕様。スポーツブラとレギンスは全店で販売、その他の商品はオンラインストアとニューヨークの3店舗(5番街店・34th Street・Soho)、シカゴ1店舗(Michigan Avenue)のみの限定販売となる。

 アメリカでの販売は8月13日から(パーカ販売は8月27日から)。

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?