食べる

NY・ローワーマンハッタンでフルーツサンド広まる

フォトジェニックなフルーツサンド

フォトジェニックなフルーツサンド

  •  

 ニューヨーク・ローワーマンハッタンにフルーツサンド専門店「THE FRUITSAND.(ザ・フルーツサンド)」(348 Bowery)がオープンして4カ月がたった。

色とりどりなフルーツサンド

 コーヒーのサードムーブメントが流行する中、日本でコーヒーのお供として定番である「フルーツサンド」をニューヨーカーに味わってもらいたいと出店。材料には、オーガニックフルーツ、生クリーム、クリームチーズ、蜂蜜を使う。ビーガン向けに豆腐ブレット、豆腐クリームチーズを使用したフルーツサンドも販売する。

[広告]

 経営者の福岡美菜登さんは「フルーツサンドは日本の喫茶店発祥で、アメリカでは一般的ではなく、オープン当初は浸透するまでに時間がかかった。」と振り返る。「今では日本の喫茶店のフルーツサンドを懐かしむ日本人から、インスタ映えを求めた地元ニューヨーカーまで多くの人にフルーツサンドを楽しんでもらっており、とてもやりがいを感じる。」と話し、「より多くの人にフルーツサンド文化を広めたい」と意気込む。

 価格は、レギュラーフルーツサンド=9ドル、ビーガンフルーツサンド=11ドルなど(以上、税別)。

 営業時間は9時~20時(土曜・日曜は10時~)。

 

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?