見る・遊ぶ 学ぶ・知る

「美少女戦士セーラームーン」の2.5次元ミュージカル NY公演決定

The cast of “Pretty Guardian Sailor Moon” The Super Live
©T・P/SMTSL

The cast of “Pretty Guardian Sailor Moon” The Super Live ©T・P/SMTSL

  •  
  •  

 ミュージカル「“Pretty Guardian Sailor Moon” The Super Live」がニューヨークのPlay Station Theater(1515 Broadway)で上演されることが決定し、チケット販売が始まった。

 公演は、日本の月刊誌「なかよし」(講談社)で1991年に連載が始まった武内直子さん原作の少女漫画「美少女戦士セーラームーン」を元にしたパフォーマンスショー。「セーラームーン」はこれまでに世界で3600万冊を売り上げているほか、アニメや実写版などが数多く製作・放映されている人気シリーズ。今回のショーは、原作漫画の出版25周年を祝う「25周年プロジェクト」の一環として製作された。

[広告]

 ショーは、漫画やアニメ(2次元)をベースとしたライブパフォーマンス(3次元)である「2.5次元ミュージカル」と呼ばれるジャンル。新しいエンターテインメントとして2000年ごろから日本で人気を集めており、今回がアメリカ初上陸となる。オール女性キャストであるのも特徴の一つで、男性キャラクターも女性が演じる。

 公演は今年8月に東京で開幕後、11月にパリでも上演され盛況を収めたという。今回はU.S.プレミアとして3月24日にワシントン(Warner Theatre)で公演後、NYへやって来る。NY公演は日本語で行われ、英語字幕付き公演となる。

 公演日時は2019年3月29日20時~、30日13時~、17時~の全3公演。チケットは30~75ドル(特典付きプレミアムパッケージ含む)。

  • はてなブックマークに追加

ニューヨーク経済新聞VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?