天気予報

16

4

みん経トピックス

NYに限定「抹茶カフェ」セントラルパーク日本の祭典

NYの小学生が各国代表チームに-異文化交流ミニW杯開催へ

  • 0
NYの小学生が各国代表チームに-異文化交流ミニW杯開催へ

「2010 South Africa NYC World Cup Tournament」マスコットとニューヨークの子どもたち

写真を拡大

 サッカーワールドカップ(W杯)南アフリカ大会を控え、ニューヨークで6月5日・6日、子どもと大人のミニW杯「2010 South Africa NYC World Cup Tournament(2010南アフリア・NYCワールドカップ・トーナメント)」が開催される。

 南アフリカ大使館と地元サッカーリーグ「Metro Soccer NY(メトロサッカーNY)」のチャリティー部門「Play Study Win(PSW)」協賛の下行われる同大会では、11日から始まるFIFAワールドカップに参加する、32カ国の企業サッカーチームが出資協力。各企業チームは、NYの32公立学校サッカーチームをサポートしペアを結成する。トーナメントでは計64チームが試合に挑む。

 一方、各小学校チームはスポンサーを受ける国の代表チームとして、その国の文化と南アフリカ、W杯について学び、学んだ知識を学校で紹介。サッカーを楽しみながら、異国文化を体験する交流試合となっている。日本からは、イベント設営会社「New York - Tokyo(NYT)」が協力。ニューヨークの子どもたちは日本の文化も学ぶ。

 メトロサッカー取締役のイアン・ウォーカーさんは「メトロサッカーは今年で15年目を迎えるが、チャリティーとして活動できるようにジュニアセクションを結成してからはまだ数年。毎年100以上のニューヨークの学校と交流し、草の根レベルのサッカープログラムを設けている」と話す。「今大会の優勝候補は予想できないが、今年のFIFA ワールドカップが南アフリカで開催されることもあり、南アフリカ大使館も協賛している。アフリカチームは非常に力を入れている」とワールドカップの好影響についても語る。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「エンタメ・スポーツの会」参加者のみなさん Photo credit: Shintaro Ueyama              
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

ニューヨークで思い切り楽しみたい!みなさんはどんな特集に興味がありますか?

アクセスランキング